実戦練習で夏に備える

s_110518_1d3_0372_nishikou.jpg

大分西高校にお邪魔しました。

練習場所はいつもの学校のグラウンドではありません。

新大分球場です。

この球場は夏の大会のメイン球場となります。

開会式から決勝までのほとんどの試合が、
ここで行われるのです。

そのため、
夏が近づくと殆どの学校がこの球場で練習をします。

大分西高校もそのうちの一つです。

貴重な経験です。

よって、
実戦練習が中心のメニューとなりました。

守備練習は実際に走者をおいて行います。

つまり、
攻守共に実戦形式なのです。

これでいろいろな確認ができます。

!-- admax -->










"実戦練習で夏に備える" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント