監督と選手、その緊張感がたまらない

s_130113_40d_shigakukan_0247.jpg

こんにちは。
拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。

平凡な写真ですみません。

いつもの練習風景です。

監督が選手たちに話をしています。

いつも見かける光景です。

しかし、私がシャッターを押したのにはワケがあります。

それは、そのときの空気感です。

緊張した空気が張り詰めていたのです。

話をする監督が真剣なら、
その話を聞く選手たちも真剣です。

お互いの真剣さが緊張感を更に高めます。

そこには他人が立ち入ることの出来ない、
神聖な空間があります。

ピーンとはった緊張感が私にシャッターをせがみました。

その結果が冒頭の写真です。

いいなあ。

こんな緊張感。

この場に居合わせたことに感謝しています。

こちらも背筋が伸びました。

ありがとうございました。












"監督と選手、その緊張感がたまらない" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント