一勝の重みを噛みしめて

s_130921_40d_kiko_0944.jpg

勝利のダッシュです。

秋の千葉県大会です。

勝ったチームが校歌を斉唱し、
いっせいに駆け出しました。

行き先は味方の応援スタンドです。

見慣れた光景です。

公式戦では必ず最後に目にします。

しかし、
私はこのシーンは何度見ても興奮するのです。

そこに、
純粋な高校球児の姿があるからです。

写真を見てください。

みんな嬉しそうでしょう。

それもそのはずです。

みんなこの日をために、
苦しい練習に耐えてきました。

勉強をしながら、
学業と両立させてきました。

普通の高校生であれば遊びたい年頃です。

その誘惑をはねのけて、
練習に打ち込みました。

写真を見てください。

全員が坊主頭です。

これも彼らなりの考えがあったのでしょう。

結束

全員一丸

その結果が今回の勝利です。

たかが一勝。

されぞ一勝です。

勝って良かった。

おめでとう!














この記事へのコメント