2011年7月18日袖ヶ浦球場にて

s_20110718_sodekyu_ichikawahigashi_IMG_0004.jpg

上の写真は敗戦直後のロッカールームです。

袖ヶ浦球場で撮影しました。

本稿のタイトルはその写真の撮影日です。

私が何を言いたいか、
お察しがついたと思います。

試合に負けたことが悔しくて泣いたこと。

監督に「よくやった」と慰められたこと。

その言葉によって、
ますます涙が出てきたこと。

そのときがこの日なのです。

その瞬間を、
どうしても残しておきたかったのです。

彼らはいつまでもこのシーンを覚えてくれるだろう。

『2011年7月18日』

このときはもう戻って来ません。

わずか一瞬の通過点です。

しかし、
彼らにとってはかけがえのない通過点です。

大人になる通過点です。

3年生にとっては、
この瞬間が卒業式なのです。

卒業、おめでとう。















この記事へのコメント