ベンチ前のミーティング

s_031026d100_0079_kimisyo_1026.jpg
s_031026d100_0191_shigakukan_1027.jpg
s_031026d100_0184_kohoku_1026.jpg

拓大紅陵と志学館にお邪魔しました。
(両校のグラウンドは隣同士にあります)

それぞれの学校で練習試合が行われていました。

そのうちの3校のミーティング風景を撮らせていただきました。

こう見てみると、
ミーティング風景に学校の違いが出ていて面白いですよね。

基本は選手たちを座らせています。

そのほうが楽だし、
監督の話に集中出来るからでしょう。

また、
ある学校は太陽の位置にも気を配っています。

選手たちの背中に太陽がくるようにしています。

つまり、
選手がまぶしくないように気を遣っているのですね。

このようにして、
少しでも監督の話に集中できるようにしています。

体を動かして練習するのも大事ですが、
理論も大事です。

頭を使った野球。

これがないと成長しません。

「静」と「動」。

この両面使いで野球はうまくなるのです。
















この記事へのコメント