激走の二塁打

s_040918d1x_0321_ootaki_1020.jpg

秋の千葉県大会に来ました。

9月の大会ともなると、
夏と違って太陽が少し傾いて陽がまともに目に入ります。

それだけ露出が難しく、カメラマン泣かせの季節です。

しかし、
その分「味のある」写真が撮れます。

その写真ですが、
上の写真は二塁打を打った時のものです。

攻撃は大多喜高校です。

激走した走者は見事に二塁をおとしいれました。

滑り込みセーフです。

日を浴びた土煙が、その激走を物語っています。

二塁手も必死です。

何とかアウトにしようとするのですが間に合いません。

この激走の走者と必死の二塁手が土煙となって、
そのシーンを盛り上げています。

光は完璧に逆行です。

だから良いのです。

二人がシルエット風です。

まるで「絵」のようです。

というと「ふざけるな!」
と、二人から叱られますかね。

















この記事へのコメント