奇跡の写真

s_100904_40d_0079_midori.jpg

ホームのクロスプレーを撮りました。

バックネット裏からの撮影です。
しかも、低いアングルからです。

よって、走者の表情がよくとらえられています。

我ながら渾身の写真です。

こういう写真は滅多に撮れません。

第一、
ホームでのクロスプレー自体が1試合にあるかないかですから。

ところで、このクロスプレーの判定は??

はい、分かりますよね。

キャッチャーが落球していますので、
もちろん「セーフ」です。
(落ちたボールが写真の下の方に写っていますよね)

この写真のポイントは、このボールです。

ボールがあるのとないのとでは、全然違います。

ボールが写っているおかげで、
写真に迫力と臨場感が出ています。


これはカメラアングルのおかげです。

というか、奇跡です。

走者の表情といい、ボールが写ったこと。

いずれも奇跡としかいいようがありません。

神様が与えてくれた「ご褒美」です。

神様、ありがとうございます。

これからも精進します。














この記事へのコメント