腕の包帯が痛々しい

s_060903d2h_0231_chibakita.jpg

秋の千葉大会にお邪魔しました。

まだ地区予選のようです。

そこで目についたのがご覧の写真です。

一人だけ腕に包帯をしている選手がいました。

骨折でもしたのでしょうか。

包帯の新しさからみて最近のケガのようです。

夏の大会が終わって新チームが始動したばかりです。

この時期にケガをするなんて不運です。

かわいそうです。

他の仲間に後れをとったことになります。

頭は丸坊主にして、やる気十分なのに・・。

こういう選手って、どこの学校にも1人や2人はいます。

といっても、一つも慰めにはなりませんね。

ここはあせらず、
まずはケガを完全になおすことです。

1日も早い回復を祈っています。













この記事へのコメント