空振り三振

s_20030719d1_0011_marine_chosei_yakuendai.jpg

ごめんなさい。

空振り三振です。

2003年7月 市原臨海球場

写真は薬園台高校の選手です。

薬園台高校は負けていました。

それでも、何とか勝とうと必死でした。

打席に立った打者は負けていることも気にせず、
思いきってバットを振りました。

そうなんです。

彼らは、普段通りの野球を心がけたのです。

いえ、夏の大会だかこそ、
悔いのない試合にしようと、
思いっきりのプレーをしたのです。

この三振もその思いっきりの結果です。

どうですか三振したあとの表情。

「しまったー」

と、
同時に「してやったり」と見えませんか。

しかも、
バットを目一杯長く持っていますよね。

いやーっ気持ちいいね。

結局、薬園台は負けてしまいました。

でも、私には「さわやかさ」が残りました。

気持ちの良いチームです。

ありがとう薬園台高校















この記事へのコメント