ユニフォームは泥んこが最高(木更津総合)

s_20030724_sogoh_lld1_0017_kouka.jpg

千葉県野球場です。
夏の千葉県予選です。

木更津総合の試合を取材させていただきました。

この学校の特徴は、
ユニフォームを泥だらけにするところです。

全員とはいいません。

それでも、最低3人はいます。
その3人には共通点があります。

それは「闘志むき出し」です。

s_20030724_sogoh_d100_0056_sakuta.jpg

まず上の写真は、作田(さくた)くんです。

2ランホームランを放ってベンチに迎えられるシーンです。

いつもの全力プレーがホームランを呼んだのです。

そして、その泥んこユニフォームとなったのです。

s_20030724_sogoh_d100_0135_fujimatsu.jpg

次が藤松くんです。
こちらのユニフォームは、
同じ泥んこでも乾いています。

折からの陽射しでカラカラに乾いてしまいました。

このままでは、
動くたびに「パリパリ」と音がします。

この姿では野球というより「ラグビー」です。

でも、私はこういう姿、大好きです。

闘志むき出し。

格好は気にしない。


高校生は、これでなくっちゃ。














この記事へのコメント