あいさつ

s_20030607sode_awa_d100_0164_last.jpg

こんにちは。
拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。

安房高校の伝統をご紹介します。

安房高校の挨拶がメチャクチャ丁寧なのです。

試合開始時の挨拶。

試合終了時の挨拶。

いつも丁寧なのです。

相手チームがその場を去っても、
まだ頭を下げています。

しかも、
その頭の下げかたが半端ではないのです。

頭が膝にくっつきそうになるまで下げるのです。

このシーンを最初に見たときはびっくりしました。

いまどきこんな学校があるんだ。

それで、監督さんに聞きましたら、
この挨拶は昔からの伝統とのことでした。

安房高校は、
その学校自体古くて、
昔から文武両道を貫いています。

その一つが、
この深々とした挨拶になったようです。

入部したときに習うのは野球ではなくて、
この挨拶の仕方とか・・。

なるほど。

たかが挨拶、されど挨拶だ。

最初は形から入って、
最後は気持ちまで込める。
(その逆か??)

相手への感謝の気持ちが、
この深々とした挨拶なのか。

いやー、
見ていて気持ちがいい。

気持ちがいいことは、
率先してやりたいものだ。

みんなも今日から実践して欲しいな。
















この記事へのコメント