怖さを克服

大分にお邪魔しました。

大分西高です。

昔は女子校だったようです。

創部時の監督は山本監督さんです。

津久見高校の出身です。

津久見高校といえば甲子園常連校です。

でも、初めて山本監督さんにお目にかかったときは、
本当に気さくでした。

グラウンドは、
今でこそ学校から離れた広いところにありますが、
創部当時は校舎隣の狭いところでした。

しかも、地面が堅く、ゴツゴツしていました。

さて、写真です。

まず下の写真をみてください。

1D3L0901.jpg

ダイビングキャッチですね。

その高さが半端ではありません。

次の写真が着地したところです。

1D3L0904.jpg
地面のゴツゴツ感が分かりますか。
小さな石ころも散乱しています。

痛いのは、あたりまえです。

その痛さをものともせず、
何度もボールに飛びつく。

ユニフォームが汚れる。

顔が汚れる。


これでもか、これでもかと続ける。

こちらがもう止めたら、
と思うぐらいです。

これって何だろう。

やっぱり、
山本監督さんだからついていくのでしょうね。














この記事へのコメント