ラッキーなサヨナラ、野球はメンタルの勝負でもある

少しラッキーなサヨナラゲームを紹介しましょう。 勝ったのは二松学舎沼南(2004年秋)。 8対8で迎えた延長10回の裏。 西村くんが打った打球は、二塁の後方に上がった。 このフライを、 センターとショート、セカンドの3選手が交錯した。 その交錯のはずみで落球してしまったのだ。 そ…

続きを読むread more