追いつ追われつ

秋の千葉大会です。(2008年) 市立柏 vs 習志野、千葉県野球場 この試合は両校のエースが絶好調でした。 まさに投手戦です。 とにかく1点を取った方が勝ちの緊迫した試合展開でした。 その先取点を再現しよう。 4回の裏、市立柏の攻撃。 走者三塁において、レフト線にタイムリーを放つ。 …

続きを読むread more

全力疾走

今回もサヨナラ試合をご紹介したいと思います。 2006年7月、千葉マリンスタジアム 準々決勝、横芝敬愛 vs 習志野 この日は「準々決勝」でした。 「準々決勝」ですので、 試合数は計4試合ですね。 その4試合を1日で行ったのです。 しかも同じ球場です。 今では信じられない日程です。 おかげで…

続きを読むread more

タッチアップ

ちょっと珍しいシーンをご紹介したいと思います。 9回の裏、千葉高校の攻撃です。 それまでは、5対5の同点でした。 千葉高校が1点入れればサヨナラの場面でした。 1死満塁(2者敬遠)から北野くんの打球はセンターへ。 犠牲フライには十分な飛球であった。 この打球を見て、誰もがサヨナラを確信した。 …

続きを読むread more