屈辱の無得点最短コールド負け

公式戦でもっとも屈辱的な負け試合は、 コールド試合である。 そのコールド試合が成立したときのシーンが上の写真である。 5回裏、 9点差でリードしている、 茂原農業が10点目を入れたシーンである。 ちなみに、 負けている相手チームは無得点であった。 なんとかコールドを免れようとした、 懸命のバック…

続きを読むread more